メタセコイア

メタセコイア

びわ湖近く滋賀県のマキノビッグランドからマキノ高原スキー場迄約2㎞に渡り、
道の両側に約500本のメタセコイア並木が、真っ直ぐな道路にまさに壮観です。
紅葉はまさに今、11月下旬から12月初め迄。新日本街路樹百景にも選ばれているとか。
中国名は水杉
和名は曙杉
ヒノキ科メタセコイア属の針葉樹。
大きいものは高さ35mにも育ち、秋に燈赤褐色に、写真では黄色く色づいてます。
この樹は中生代白亜樹以後、第三紀時代には北半球各地に分布していて,
日本でも第4紀前半迄生存していたらしいが、1940年代に中国胡北省で再発見された。
日本には皇居に植えられ、その後挿し木繁殖で各地に広がって行ったようです。
一度見に行って見ては如何ですか。