いつも天翔楽団を応援いただき、ありがとうございます。
今年も定期演奏会開催の運びとなり ましたので、ご案内申し上げます。

第17回目となる今年の定期演奏会では美しい故郷を歌った「台湾追想曲」、「100万ドルの夜景」の異名を持つ香港のビクトリア・ハーバー(維港)の夜景を描写した「維港夜曲」、蘇北民歌を基に東西南北全ての音楽素材を取り込み、南北の方言が入り混じったおしゃべりを音楽で表現した「南腔北調」、江南絲竹の代表的な曲目をモチーフにした「江南風韻」、そしてビゼーのオペラ「カルメン(卡門)」から「前奏曲」と、それぞれ風情の違う音楽を多数お届けいたします。

また楽器紹介では、演奏会本編では登場しない中国民族楽器を含めて各楽器の音色も合わせてご紹介、御即位記念の正倉院展の「金銀平文琴(きんぎんひょうもんきん)」の出陳にちなんで「古琴(こきん)」も登場いたします。

 秋の一日、中国民族楽器が奏でる音楽に浸ってみませんか。 入場チケットのお申し込みは、 e-mail、天翔楽団ホームページ、フェイスブックより承っております。その他、お近くの天翔楽団団員にお声掛けくださいませ。 皆さまのご来場を楽団員一同、心よりお待ち申し上げております。

第17回定演2019第17回定演2019裏

 

中国音楽アンサンブル天翔楽団 第17回定期演奏会
令和元年11月17日(日) 13:30開場 14:00開演
寝屋川市地域交流センター アルカスホール 

寝屋川市早子町12-21 TEL:072-821-1240 

http://www.arukas-hall.jp/   

入場料 500円

天翔楽団 e-mail : tenshogakudan@gmail.com
ホームページ http://www.tensho.in/
フェイスブックページ http:// www.facebook.com/tenshogakudan

お知らせいただいた個人情報は、チケットの提供、公演のご案内にのみ利用させていただきます。
第三者への公開、提供は一切ありません。